蛍ツアー

昨日は若女将史上最大の激務やったかも?

またしても若旦那不在。
汗だく、焦りまくりでした…
落ち着け〜

女将とチビ旦那が蛍ガイドに出掛け、
その間にお仕事を片付けました。

楽しそうに帰ってくる御一行にキュンキュンしました。

今日から梅雨らしくなりそうで、
蛍は一休みかなほたる



お客様の旅の思い出帳↑

蛍ツアーにお付き合い下さり、有難うございます。

当館、歩いていくタイプですので、

もれなくお喋りチビ旦那ガイドがご案内いたします。

 

昨日のチビ旦那、張り切ってたな〜♪

休日メンテ

チビ旦那忘れ物〜!!!!
午後の授業までに使うファイルだったので、
小学校まで配達。



種と根さんで1人カレーランチしちゃいました。

本来だったら、忘れ物は届けない主義なんですが、

先生とお話ししたり、

種と根のママとおしゃべりしたりがメインテーマハート



宿に置いていたショップカード、
すぐ無くなってしまうので、
たっぷり頂きました。

 

そして、ヨガヨガヨガヨガ

月1ペースなので、自宅でも隙間時間にストレッチ的なヨガを。

こんなトレーニング、好きなんですよね。

身体が変わっていくのが分かるし、

ヨガは崇高な精神状態になります。

 

よ〜っし今日から激務が待っている。
 

救世主現る

今日は新たな仲間の植え替え。



スマロちゃんと言います。よろしく
いよいよ鉢が無い…
と、小さいものは寄せ植えにしてたんですが、
お客様が大量に鉢を差し入れて下さいました。



ほんっとに嬉しい!!!!


しかも私の好きな素焼きの鉢。
大切にしますね。
ありがとうございます。

これで思う存分増やせる〜♪

爆睡

昨夜はまたしても地震。
震度は小さめでヘトヘトの若女将と
若旦那が消防の練習で不在な為、
お手伝いバリバリのチビ旦那とともに爆睡〜

本日&明日は館内メンテナンスと
スタッフ体調体力回復の為、
休館日となっております。

雨なのでゆっくりしよ〜♪
ご予約業務、日帰り入浴は通常通り。

蛍トレッキング

お客様のお食事が終わる前に蛍観賞に。



我が家から歩いて10分ほど。



この幟が目印です。
チビ旦那は一昨日も行ったんですが、
段々増えてるとの事です。
今日から雨。あんまり激しく降らないといいな〜

チビ旦那奮闘

消防団の練習が夜に行われる若旦那。
代わりにチビ旦那が奮闘してくれています。



運動は苦手ですが、
仕事は身体に染み付いているようです。
昼間は女将の買い出しに付き合い荷物持ち。

今年夏は頑張ってもらおう〜♪




お風呂上がりに星空を眺めるのが
なによりも楽しみ。

緑通信

束の間の休日に私用を済ませ、
休憩時間に土をいじる生活。
縛られ、限られた中に小さな光がみえてくる。



鉢にする為に工具で穴開け。



美しき姿を身近に置く幸せ。

ネットで注文した苗を植え替えていると、



タイムリーにも師匠のお仕事場である
お花畑の写真が友人から送られてきたりして。

友が繋いでくれたご縁が生活を豊かにしてくれた。

ツボ

昨夜はお仕事が終わって、
若旦那、大分市内まで。

昔はよくお仕事終わるとコンビニとか
普通に出掛けてたな〜
今はチビ旦那と早目にお布団に入り、
いつの間にか寝てしまうパターン。



恒例のお土産が朝起きると。
駄菓子から未だに抜け出せない若女将向け。
ツボ押さえてますな〜

新しい風



植木の水やりにカーテンと窓を開けて
新しい空気を入れると、見事な朝焼け。
新鮮な風が部屋に抜けて最高の気分です。

 

高原レタス

今朝はチビ旦那の小学校へ私用で出掛け、

そのついでに農協が運営しているドライブインへ〜

 

なんで行ったのか自分でも不思議なんですが、

昨日お邪魔した糸島の伊都菜彩 いとさいさい』の活気が忘れられず。

新鮮なお野菜とそれを求めてくる人々の息づかい。

 

まあ、年取ったかな〜

お野菜を見るとその新鮮なエネルギーにパワーが貰える気がする。

 

で、お客様は…

私一人でした泣き

葉物野菜がモリモリで

夏にかけてはトマトやナス、キュウリなんかも

すぐ見渡せる場所で生産され、運ばれてくるこちら。

糸島と違うのは海が無いことぐらいで

最高の大自然が駐車場からでも見渡せる。

 

購入してすぐ帰宅し、お昼ご飯にサラダを。

ありきたりのサラダにパルメザンチーズを振り

シンプルなドレッシングで頂く。

 

 

トマトは昨日買った糸島野菜。

レタスは飯田高原産。

 

レタスのお味がしっかり。

トマトに負けてないじゃん。

もっともっと美味しいものを知るべきだ。

知ってほしい。

宿のチェックアウト後が朝採れ野菜の良い時間帯ですよ♪

お土産に新鮮野菜、飯田高原で手に入れようではありませんか。

旧湯けむり暦へ

Copyright(C)2009 YUNOMOTO-SO All Right Reserved