友との再会



2月にLIVEにお邪魔した鬼塚様がご宿泊。
お隣のお宿、朝日屋さんのご主人とお友達というご縁。
チェックイン前に朝日屋さんまで行かれて、
たくさんお話しできたそうで、
以前朝日屋さんに差し上げたCDがまた私の手元に。
再会できたお礼にと、もう一枚別のCDまで頂いちゃいました。

私もなんだか友達と会いたくなっちゃったなぁ。
いつまでも忘れないご縁は強いまま、
心の支えになります。

お布団の中から

休館日2日目。
ひっさびさに寝坊できる〜
と、いつもの時間に目が覚め二度寝。
春眠暁を覚えず。

外では鶯が鳴いてます。
そろそろ珈琲でも淹れますか。

まだまだ先なんですが、
小松別荘の若女将が
誕生日プレゼントを持って来てくれました。



ドライのミモザが入った瓶が可愛い〜
と、同時にミモザ植えたい病を発症したようだ。

春が来たかも?

若旦那のお友達が大阪から来ていて、
やっとご挨拶が出来ました。
初のご挨拶は朝食の御膳を運んでる真っ最中だったので、

寄り道スポットの小松地獄に駆け付け、
再会♪



お越しになった初日は猛吹雪でしたが、

2日目から快晴。
良かったね。
私はお仕事しながらでしたが、
楽しい旅の様子が伝わってきて、
こちらまで楽しくなりました。





昨日から続く春らしい日和が、
何よりも幸せで、張り切って洗濯。
冬を越えて、外に洗濯物を干せるだけで嬉しい。
春が来たかも?

5月13日

花火大会のポスター、
出来上がりました!!




かわいい〜
ミヤちゃんもいますよ♪
 

臨時OPEN

 

花火大会でも出店してくれた屋台のお店が

連休中にもうたせ湯公共浴場前に開店してます。

お買い物大好きな若旦那。

昨日は牛タン串焼きを。

 

 

分厚い〜〜!!

夕食にスタッフで食べました。

この厚みだと固いかと思ったら、ちょうど良かったです。

その都度出店のメニューが変わるようです。

お食事処やコンビニが無い筋湯なので、

有難い出店です。

雪が

夜中、若旦那がカーテンを開けて外を眺めていたので、

『どしたん?イノシシ?』と聞くと、

『雪!!!』雪

今朝起きてカーテンを開けると3センチほどの積雪。

路面の雪は解けてます。

まだまだ油断大敵〜

本日は2週間ぶりのお休み。

ご予約業務と日帰り入浴はやっております。

席を外す事もあるので、

お越しの際は必ずご一報を。

月夜と花火

みんなが、爆弾なんか作らないで、

きれいな花火ばかり作っていたら、

きっと戦争なんて、起きなかったんだな。

山下清画伯が長岡花火を見て残した言葉だそうです。
花火だけ毎晩上がったら、
幸せだろうな〜

平和な世界に違いない。

 

『おもてなし花火』最終日も無事終了。
打ち上げが20時だと会場にも行く事は不可能で、
食器洗い途中で花火が鳴り出し、
バタバタと厨房の電気を消す。

今夜は月もポッカリと浮かび、
会場で花火をご覧になったお客様は
月と花火のコラボが観れたのでは?



東日本大震災、熊本地震、大きな災害の果てには
何があるのか。
小さな温泉街でひと時でも思いを共有出来たらと思います。

花火の間、皆さんがお部屋の灯りを消し、
花火だけを夢中に眺める時間は
唯一無二のものでした。

日常の一瞬一瞬も大切に生きようではありませんか。

前に進め

 

いよいよ『おもてなし花火』最終日となりました。

説明は要らない。

観て下さい。

 

ただそれだけ。

今日が何月何日かを心に刻もう。

決して忘れない。

決して負けない心を。

立ち止まっても前に進むしかないことを。

冬バージョンの花火

今週の土曜日でいよいよ『おもてなし花火』最終回です。

花火人気も功を奏してか満室に動きはございません。

 

ご予約適わなかったお客様は5月13日に

ご予約お待ちしております。

 

ってしつこい??だってまだガラガラなんですもの凹

花火は勝手に上げて下さるもの。
と思ってませんか?
花火屋さんにもお客様の喜んでいるご様子をお伝えしております。
打ち上がっている『時』をお客様がどのようにご覧になり、
その余韻は旅の思い出として深く刻まれていることを
ブログやFBを通じて配信。
温泉街のいたるところで
それぞれの花火の楽しみ方があるんだと感じました。
寒い中、ちょうどいい15分の花火劇場。
冷えた体を温める筋湯の湯。
シンプルな動線が心地いいですよね♪
ここにしかない花火を是非体感して頂きたくて、
しつこいほどの告知しております。

花火シフト

『おもてなし花火』3週目。

晴れ☆☆☆



お部屋割りを花火が観える窓側にシフトチェンジ!!!!
全てのお部屋にお子様がお入りになるので、
お菓子も地味ぃ〜な内職作業が続きます。

 

5月13日(土)の花火大会はまだまだ空室ございます。
出店も年々増えて、

打ち上げまでのワクワク感もお楽しみ下さい。

旧湯けむり暦へ

Copyright(C)2009 YUNOMOTO-SO All Right Reserved