REスタート

な〜〜〜〜〜んか今年はスタートを切れてないなと思ったら、

あるがまま舎のお蕎麦を食べてなかったからだ!!

 

 

超快晴だったので外の席で。

 

 

ご主人とは読書クラブでご一緒です。

お蕎麦を待ちながら読んでいたら、

奥様ももう読んだそうで、焦るぅ〜

 

時折、周辺の新緑や目前の三俣山が目の保養になります。

今日までの休日でかなり充電できました。

明日から頑張るぞうファイト

飯田LOVE

超快晴だった昨日、
チビ旦那を連れて吊り橋に。



途中の泉水付近では野焼き中。

 





家族分の夢バーガーGET!!!!
珈琲とソフトクリームをご馳走になっちゃいました(*^^)v
お友達に感謝〜地元LOVE





若女将は初の『鹿ガー』
お野菜もたっぷり挟んであって、
一つでもお腹いっぱいです。

飯田凄い!!!!

今日はお客様がご出発されてから
同じ飯田高原にある千町無田に。



土砂降りの中、気合いの長靴。


なんでかって?

 

多肉植物を生産及び販売されている
高石農園さんまでお邪魔してきました。
ハウスの中にびっしりと、
今まで見たこともない珍しい種類もあり、
1時間みっちり学びました。

一鉢一鉢に愛情をたっぷり込められていて、

この子達はここに居た方が幸せではないか?

と思いつつ、何鉢か購入。



お野菜も沢山栽培されていて、
飯田高原の豊かさを感じました。

今まで地元の何をもって知ったつもりになっていたのか?

と再発見の小さな旅でした。


若女将セレクトのかわいい子達(^^♪

ミョ〜ンと伸びているのはその名も

『乙女心おとめごころ』というらしいです。

寄せ植えをするつもりですがしばらく一鉢一鉢植え替えて

増産してみようと思います(またそれ?)


幸せな時間が流れ、
紹介してくれたお友達。
一緒に行ってくれたお友達。
そして地元で頑張って

働かれている高石農園の皆さんに感謝。

大切に育てなくてはです。

人との化学変化

たまーにですが、
デザインの頼まれごともしております。
今回の報酬は福岡県産米…
って、ウチもお米作ってるんですが。

 

 

完全ボランティアですので、
お礼は要りませんが、細かい対応は受け付けません。

イベント自体には参加できませんが、
違った形でのお手伝いができて、
それがご縁で地域の繋がりができるのが理想です。
が、それも人によります。
今回も無茶ぶりだし、余裕期間1日という…

 



 

全てにおいて停滞気味の地域。
過疎が進む一方で、

アグレッシブに突き進んでらっしゃる方もいるのが励みになります。

普段、めったなことで会わない人とこんなきっかけでじっくり話すと
また違った方向性が見えてきて。

消えかかったヤル気の小さな灯がまた復活して明るい光に。
帰宅すると、神のタイミングで親友から電話。
これはやるしかないでしょ(^^♪

この地域はもっと動けるし、変われるはずだ〜!!

熱を帯びた人々が反応し合う時。

本日、野焼き

本日はタデ原湿原と泉水付近の野焼きが行われます。



火の回りによっては交通規制もありますので、
ご協力お願い致します。
ダイナミックな野焼きは
お車を安全な場所に駐車されて、
是非ご覧になって頂きたい春の風物詩です。

野焼きが終わるとあっと言う間に春の息吹が。
自然の力を目の当たりにしますよ!(◎_◎;)

肉食若女将

何故か『肉が食べたい!!!!』と無性に思い立ち、
小学校の授業参観の帰りを言い訳に、
飯田高原にあるべべんこさんに。

旅行雑誌のじゃらん企画で、
雑誌をご持参されたお客様限定のメニューを頂きました。

 

    当館も半額入浴チケットで掲載されてます〜♪

彩りも綺麗ですが、
お味も最高〜♪

日中も気温が上がらない寒い一日でしたが、
テラス席でもビニールシートが張られていて
暖かい〜
3月限定メニューですが、
是非召し上がってみて下さい。

超オススメ。


 

駐車場から観える景色も良いんですよ。
フォトジェニックな景色とお食事です。

写真を二人で撮ろうと思ったら、

一緒に行った秀月の若女将、

携帯を店内に忘れておった〜!!!

良かったね、写真撮ろうと思って。

アースマーケット

若女将もかつて出展させて頂いていた『アースマーケット』

今年も開催されます!!!!

 

 

開催日数を絞って濃厚なマーケットになりそう〜♪

5月13日(土)は筋湯温泉花火大会にも出店してくれる店舗が。

仲間ってありがたいです泣く

ホッとする

久々の雨。
恵みの雨。





昨日は晴れた上に野焼きの灰が舞い
花粉症には辛い1日でした。
今日はゆったり出来そうです(*^^*)

標高1,000mの奏で

昨日は休憩時間に携帯に着信が。
出てみると大尊敬している地元の女性からでした。

急遽ギターのLIVEが開催されるとのお誘い。
お仕事を途中で抜けさせて頂き、
行ってきました〜




いや〜生演奏は良いですな。
こんな寒い日に標高1,000mの場所で
音楽が聴けるチャンスは滅多に無い!

LIVEが終わると、更にお楽しみ。

仲良しのお友達、大先輩の女性、そして私の3人が残り、

何故か間近で演奏を。
ホテルの方が珈琲まで用意して下さり、
すっかり長居。
音楽、観光、教育、まちづくり、人生論。
人は集まると会話が生まれ、熱が発する。

お仕事が長引いたので、
LIVEに行けないかも?と諦めかけましたが、
『もう用意して行っておいで。』
と、背中を押してくれた家族に大感謝です。

何日か前は大喧嘩したのにね( ´艸`)

特に音楽に詳しいわけでも、
楽器が弾けるわけでも無いんですが、
音楽から生まれる人の輪が好きなんですよね〜
近くてもなかなか会えずにいた女性が
わざわざお電話くださったのが嬉しくて。
いつか我が家でもLIVEスペースを作れたらと思ってます。

ご宿泊のお客様の中にはお部屋まで楽器をお持ちになり、

演奏をされる方も少なくないので、

即興LIVEとかもアリですよね!!

温泉と音楽と人とを繋げたい。
音の余韻に浸る旅が目標。

地元を歩く

お客様もチェーンを装備してご出発。
それ程の積雪ではありませんでしたが、
相変わらず冬の平日はゆっくり時が流れます。

お掃除が終わってから、
小松別荘の若女将とタデ原へ。

園地の東屋で持参した珈琲を飲み、
木道を歩きました。




会わない間に色々な事があり、
澄んだ空気の中で白い息を吐きながら、おしゃべり。

ランチするお店は長者原ヘルスセンターか、
レストハウスでしたら、雪でも開いてます。
お店にも寄らず、外でひとしきり時間を過ごし、リフレッシュ。
山に登らずとも大自然がすぐ身近に。

その後、なかなか立ち寄れずにいた木工雑貨の『grow』さんへ。
流れるような自然なフォルムで

手触りの良いカトラリーに心奪われます!!





お客様にお出しするケーキを
カッティングボードでお出しし始めたんですが、
あと2つぐらい欲しいな〜と思い、思案中です。

完全受注生産で待つらしい…待つの苦手なんよね…すぐ欲しい!!
こんな悩みは幸せな時間ですよね(^O^)

サラダのサーバー用にと
大きめのスプーンとフォークを購入。
どんな時に、どんな風に使おうかと考えるのも楽しい。





包みを開けようとしたら、
留めてあるセロハンテープが折り返してある心遣い、
とても嬉しく真似したくなりますよね。

なかなかできんけど凹

優しくておしゃれなお店が地元にあって嬉しい。

是非お立ち寄りください。

ショップカードを頂いてきたので、

玄関に設置いたしますね♪

旧湯けむり暦へ

Copyright(C)2009 YUNOMOTO-SO All Right Reserved