以心伝心じゃね?

ウチら夫婦、かなりの仲の悪さなんですが、
宿作りでは同じ方向を目指してます。

最近ぼちぼち始めたアイスコーヒー
水出し用のポットが
もう一つ欲しいなぁ



 

と思っていた昨日、

買い出しから帰宅した若旦那の荷物の中に

 

これが〜〜〜〜!!!

 

しかもハリオ

やるじゃん若旦那ヽ(=´▽`=)ノ

まさかの

連日、田植えの準備をしてた若旦那。

ご宿泊のお客様も連日沢山ご宿泊。
流石に昨夜は疲労度MAXだったので
結ふさんのタイ古式マッサージをお願いしました。

家族でお世話になってます。

ぐっすり眠れたらしい若旦那が
今朝は慌てて起きてきて
朝から田植えをするとの事。

 

ええええ〜

  来週月曜日って言ってたやん!!!

花火大会の日、しかも土曜日に田植えとは…



毎年手伝ってくれるお友達夫婦。

8時半スタート
私が客室の掃除が終わって
駆けつけた頃にはほぼ終了〜チーン_| ̄|○

ありがとう(涙)

    ミヤマキリシマ ピンク&白

 

いつも父がしてくれていた田んぼ、

引き継いだ若旦那の2年目稲作

今年は何を血迷ったか、

作付面積増やちょんし…

 

こりゃ〜お客様を沢山呼び込むしかねェばい

頑張るぞ〜う

若旦那の試行錯誤が始まります。

是非、美味しい筋湯米食べに来てくださいね(*^_^*)

 

 

花吹雪

田んぼに水が入り、
少しの時間でも代掻きをする若旦那。



昨日は快晴なのに肌寒い筋湯でした。
八重桜が満開を過ぎ、
田んぼに花びらがチラチラと舞い落ちます。



ここにしかない景色。

な〜〜〜んて優雅なことを言ってましたが、

若旦那、作業が終わって帰宅したのが20時でした。

 

肌寒くてツナギの下はTシャツしか着てなかったので、

震えながらの作業。

帰ってすぐ温泉に直行!!

あたたまるね〜

昨日は激務の休日だったけど、

走りきった感の若旦那。

ただただ嬉しい

若旦那のお友達が『うたせ湯』復活のお祝いに
来てくれました。
いつもさり気ない優しさが嬉しい。
若旦那と気が合ってる意外なお友達なんです。
二人を見てるととても幸せな気分になります。


よく見るとキティーとプーさんやった(*≧∇≦*)






その後も東京からお友達が。
夫婦揃ってのお友達。
たまにはゆっくり会いたいわ〜
いつもバタバタ。
でも幸せなGW

沢山のお客様、

沢山のお友達、

いつでも来て、

集まれる場でありたいと思ってます。

coming soon

 

ふと気がつくと、

随所にお花が飾られています。

 

…若旦那の仕業です。

なかなかでびっくりする。

一輪にもセンスがいい!!!

 

 

うたせ湯には洗面所が付いたんですが、

鏡の到着がまさしくOPEN当日。

お客様がひっきりなしにお入りになるので設置できず。

やっと取り付けました。

こちらも若旦那の特注。

取り付けるのは自分達で。


 

iPhoneImage.png

 

鏡って自分で貼れるんだ?

小さな宿ならではで、

やること多し…

 

いつの日か

 

『そ〜いえば

二人で取り付けたよね〜』

 

っていう日が来るのかな。

忙しいのに、よく頑張る若旦那。

田んぼも水を張りました。

GW明けたら田植えです。

若旦那、春の陣

超絶忙しい若旦那、

それでも今年は去年より苗代増やすそうです。

耕し始めました〜

 

 

頑張れ〜

後、雨が降り出す。

お土産

 

若旦那、京都大阪旅行から帰宅〜

いつも沢山お土産を買ってきてくれます。

すっかりど忘れしてた紅生姜チップスまで〜



 

今朝のおめざは珈琲と『春の生茶ゼリイ』

ワンオペ終了

若旦那の一人旅終了〜

よって、若女将のワンオペ終了となりました。

 

愛知→京都→大阪

 

と…親戚&お友達に会いに行く旅でしたが、

いちいちLINEが入るので、

初の一人旅にどうやら緊張している様子。

微笑ましかったです。

 

      名古屋

 

  京都東寺 ここから15分ぐらいのところで

  叔父が美容院をしてます。

  髪を切ってもらってました〜

  若女将も京都に行った時切ってもらったんですよ♪


  大阪のお友達のお店にて

 大阪土産ご指名!!これ旨いんです〜

 

旅をしてきて満足げな若旦那。

普段日常から離れられないでいた彼、

たまに行ってきていいよ〜

 

当館も一人旅大歓迎〜

冬場は閑散期の為、

土曜日も開放しております。

お部屋食&家族風呂なので、

女性でも安心ですよ。

 

若女将も一人旅行こうかなぁ

会社員時代、出張が多かったので、

あんまり新鮮味はないんですけどね。

若旦那、ウケる。

 

買い集めた

納屋の湯のシェードが新しくなりました。
乳白色が灯りを優しく包み込むように、
田舎のお風呂のイメージにぴったり。




若旦那がこれは!と思ったものを
少しずつ買い、館内を彩ります。

超常連さんからの差し入れ。
梅ヶ枝餅。
ウマウマ〜
いつもさり気ない笑顔とお気遣い、
密かに憧れております。



 

普段は少食の女将まで2つ完食。

もちろん若女将は普通に2個。

3個めに…いやいや我慢我慢…

持つべきものは

 

パン食の若旦那。

年末年始は外出できないため、

パンに飢えてましたが、

お友達が差し入れてくれました。

 

今年も仲良くしてね〜
 

雪の作業



雪がうっすら降り激寒!!!

新しい年は竹製品を新調する。
分かってはいましたが、
慢性的な人手不足。

それでも若旦那、

前日から竹の切り出しから走り回ってくれて
見事に完成〜





やっぱり新しいって嬉しい。
ありがとう若旦那。

エコやんo(^▽^)o

なかなか仕入れに行けなくて、
行けたときにはゴッソリ買ってしまうんですが、
元来せっかちなのと、
常に時間との戦い。

で、若旦那がレジ籠を買ってくれました〜




何故かくまモン_| ̄|○

チビ旦那も買い出しに付き合ったので、

ココア率高し!!


レジを通った品物を直接入れて貰えば、
そのまますぐ車に乗り込める!!!
画期的で、毎回ダンボールやレジ袋の処理にも困っていたので、

エコやん〜(あんまり気にしてないけど)


チリも積もれば時間も有効に使える。

仕入れに行って、ランチを食べるのも
楽しみの一つでしたが、
最近は移動の途中で車内ランチ。



揚げたての唐揚げとコンビニのおにぎり。
時間もエコで参ります♪

 

交換米



 

合鴨農法をしているお友達。

最初は登山やイベントで私が先にお友達になったのに、

今では若旦那のほうが仲良しで、

ちょくちょく遊びに来てくれ、

二人で楽しそうに喋ってる(注:男性です)。

 

我が家は常にご飯を炊いてるので、

久々に、土鍋で彼が作ったお米を3合だけ炊きました。

ツヤツヤでもちっとしてて。

冷めても美味しい!!!

もちろんウチのお米も美味しいですけどね。

若旦那のいい目標となってくれてます。

黒船

研修旅行から帰って来た若旦那。
翌朝から早速寝坊〜(>_<)



お土産は羽田空港の『黒船』
2年前帰京した際に感動したカステラ。





キメが細かく、カットするのも大変!!!

まずは寒空の下頑張ってくださってる大工さん達に。

新米交換会



今朝は新米を持って来てくれたお友達。
沢山の枝豆と。
ちょうどお米の選別もしてたので、
期せずして交換会。
我が家のお米も渡しました。
自然体で笑顔を絶やさない彼。

若旦那の可愛らしい弟の一人みたいな存在です。

 

二人で話している姿はとても心和みます。

いつもはプリプリしている若旦那、

何故か優しい表情になっちゃうみたいです〜

 

若旦那のお米づくりを

優しく見守ってくれた彼に感謝です。

こうやって楽しく成果を称え合う

新しい稲作があってもいいよね。

 

有難う。

そして、これからもよろしく

(このブログは観てないと思うから敢えて書く)。
 

新米

 

 

新米が乾燥が終わって帰ってきました〜!!

 

やった〜〜〜〜!!!

 

で、本日及び明日休館日です。

お宿とスタッフのメンテナンス♪

もうバテバテでした。

 

新米を精米所に。

27日より新米のご提供がスタートします。

携わった感(というよりやらされた感?)MAXですので、

 

感慨無量ヽ(=´▽`=)ノ

苦労が実る時

早朝から猪除けのネットを外す。

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

そう、今日は稲刈りでした。
先週予定していた日に雨が降り延期。
今日は絶好の晴天。
壮絶な闘いだったここ半年。
作業をしながら来年は改善すべき点もピックアップ。



ネットや防護柵もかい潜り侵入する猪。
闘いや争う本能を忘れた人間には
唯一残された知恵比べかもしれません。
田植えや稲刈りは地元の方にお願いしていて、
なんと!ここまで頑張ったのに、
稲刈りの時間帯に私用で立ち会えなかった若旦那。

今年から若旦那がお米作りをやると言いだしてから、
田んぼ作りのノウハウを沢山の方にアドバイス頂きました。

稲刈りは女将のお兄さんが精米所まで運んでくれました。

なんのためにお米を作るのか?

食べるためはもちろんですが、

田んぼを作るサイクルは土地が荒れないための最高の手段で、

米作りをしている人間のネットワークもなかなかどうして貴重!!


何気なく出掛けた先でも
他所様の稲の生育具合や水加減が気になっていた若旦那。
やっと今日からぐっすり眠れそうだね。

    トラック2台分の大豊作〜♪


お客様には来週以降、
新米のご提供が始まります。
自慢しちゃうぞ〜o(^▽^)o

実るほど

秋近し





だんだん首を垂れる



稲穂かな。

稲の花

昨日はアースマーケットの後田んぼ入りすることになっていたんで、

時間がない時間がないとバタバタ。

解体作業で自分の車のガレージが埋まっていて車が出せず、

軽トラで若旦那が待っていたので焦る焦る〜

占い待ちで30分…

さぞかし怒ってるかと思えば、

クーラーをガンガン掛けて爆睡♪

 

私はお宿のお仕事だけしていたいんですが、

若旦那の強引な洗脳で、

ほぼ下僕(これって差別用語じゃないか?)。

 

去年は両親とやったイノシシの防御ネット。
今年は若旦那と。


 

草切りの完成度、半端ねェ〜



若旦那が支柱を打ち込み、
私がネットを絡めて行きます。
若旦那は今年初めての作業でしたが、
不思議なもので、

私が去年たまたま手伝った記憶を元に
なんとか二人で出来ました。

最小単位の夫婦って意外と便利。
気を使わず、色んなことを二人で乗り越えられる気がします。

もちろん相当喧嘩しますけどね。



稲の花が咲き、あっという間に8月。
米作りをして初めて気付く事も多いし、
米作りを通じて会話が生まれたりもして。
何事も経験ですね。
若旦那がこんなにハマるとはびっくりですが。

 

いつも1人で作業することが多い若旦那、

もっと暑い日に作業してたはずなのに、

昨日は私がいたせいか

弱音吐きまくりで暑さにバテ気味。

作業がお話終わると

 

『暑くて死にそう』

 

と。

 

愚痴が言える相手がいるのも良いのか悪いのか。

ボチボチやってこうね。

実り始め

昨日はお宿のお仕事の時間が過ぎても
草切りをしていた若旦那。
いよいよ、気が狂ったかと。



なかなか田んぼに行く時間が取れずにいましたが、
若旦那が田んぼの様子をどうしても見てほしい
というので空き時間に行ってみました。

遠くからでも力強い青さ。
近づいてみると穂が出来てました。
この姿を見せたかったのね。

なぬ?





お友達が栽培しているズッキーニ。

調理法がいまいちよーわからんのですが、

若旦那が天ぷらに。

 

若旦那も不安で種の部分、くり抜いてます(笑)

揚げたてにハーブソルトを振るとズッキーニっぽい(?)

 

お父さんは心配性

客室のお掃除が終わって田んぼの雑草を抜きに。

2週間ほど悪天候と激務が続き、

相変わらずヨレヨレの若女将ですが、

田んぼに行くと俄然パワーが漲るぅ〜

 

育ち過ぎじゃね?



 

極力肥料も与えずに今年は米作り1年生の若旦那。

メキメキ成長する我が子達が可愛くてしょうがない様子。

これが米作りの奥深さなんだろうな。

毎年子育て悪戦苦闘思想な気配(・∀・)

またしても

尋常じゃない雨量でした_| ̄|○

幸い、昨日は全てのお客様がお早めのチェックアウト。

お掃除が終わってからは休館日でした。

 

我が家のジンクス。

嵐の日はご予約が前々から無い!!

虫の知らせ的なやつですか?

 

ただ一つ違っていたこと…

 

…え〜っとですね。

 

若旦那、発熱。

 

戦線離脱で、ラッキーなことに

休校だったチビ旦那が手伝ってくれました。

若女将同様、チビ旦那、最強体力の持ち主。

最近滅多なことじゃ風邪ひきません。

豪雨の中、病院に搬送したのは言うまでもありません。

ただでさえ運転自信ないのに。

トラック、横転してガードレール突き破ってるのまで目撃。

帰宅するまでヒヤヒヤです。

 

助かったぜエ

皆様の地域にも

台風の被害、ありませんように。

梅雨の晴れ間

今日は休館日



草切り何日目だ?



スクスク育っていく稲が
我が子の様なんでしょうね〜
大雨後の田んぼですが、
何事にもへこたれない若旦那のようです。

1ヶ月



 

田植えから1ヶ月経ちました。

雨が降っては心配。

晴れすぎても心配。

 

ゴルフ場並みに草切りをする若旦那なので、

若女将は田んぼに入って雑草を取る事を提案。

草切りが終わった草をまとめて、

2人で休めてる田んぼまで移動するだけでも重労働。

米作りの労力は報われない。

と昨今言われていますが、

体力が続く限りは続けていこうと暗黙の了解の域でおります。

 

稲作は人間のサイクルなんだと思います。

雑草の根の張り方と稲の根の張り方、

明らかに違っていて、

稲の生命力の強さに驚かされます。

 

経験しないとわからないこと、

キツいけど学びに変えていけたらと思います。

さて、今から厨房入り。

お土産好き

若旦那、温泉街の仲間と大阪へ行ってました。

そのおかげで休館日にさせていただきました。

昨日から始動〜

 



 

いつもお土産をごっそり購入してくるんですが、

なかなか話す暇がなくて…

 

これって、私へのお土産かなぁ

オラは居残り

若旦那&助っ人Nさんで梅収穫

 

オラ(若女将)も行きたかった_| ̄|○

チェックアウトと客室の掃除、

今日のうちにワックスを掛け、

財務整理をしたら

目が回ってきたデス…

 

忙しかった…

ホトトギスによる寝不足が溜まりに溜まってますが、

昼間は我慢して寝ません宣言!!

 

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

梅を収穫して田んぼの畦には蕗が。

親戚のお家まで梅の実を取らせてもらいに行ってるんですが、

親戚も収穫しに行くと知ってるから筍を採ってきてくれていて。

色んな山里の収穫が宿を支えます。

 

解明!!!

 

田植え足袋→田植え用長靴の進化により、

裸足で田んぼに入らなくて良くなった〜!!!

若旦那が周辺の草切りをしており間に、

早くも根を張りつつあるヒエを地道に引っこ抜くお役目。

 

 

田んぼのど真ん中に入り込むと

頭が空っぽになりますよ。

田植えからちょうど3週間。

若旦那の愛情たっぷりの稲がすくすくと。

 

作業が終わり、手を洗っても洗っても独特の香りがするんです。

 

…!!!!

 

硫黄の香りです。

水なのか、土壌なのか。
 

欲深かき男

女将が買い出しに出掛けたので、
アースマーケットは断念…

と、思ったら、

 

若旦那が連れて行ってくれました〜♪

お昼までに業者さんが来るので
タイムリミットは30分!!!
観たかったフラメンコは観れませんでしたが、

 

買った買った〜(^_^)v

実は若旦那は初アースマーケットでした。

いつも花火大会に出店して下さる皆さんにお礼を兼ねて

お邪魔したんですが、

『早く帰るぞ』と頭打ちしていた若旦那こそ

あれもこれもと欲しがり、

沢山の方とおしゃべりして満喫〜

 

レストランひだまりのカレーを家で食べたいと言い出し、

初対面の方にタッパーまで借りてお持ち帰り…

 

このカレー、具沢山で使われてる鶏肉は朝捌いたんですって。

それを聞いてますます食べたくなったらしく、

出店者の方でタッパーを貸してくれる方にお声掛けする始末。

終いには近所の同級生の家に借りに行く!!!

と言い出すし。

 

早く帰るんじゃ無かったんかい笑う

優しいメンバーが良いマーケットの雰囲気を作り出してること、

若旦那にも伝わったようです。

 

次回は8月19日(日)開催です。

アースマーケットにお越しの際は筋湯に。

筋湯にお越しの際はアースマーケットに。

そんなサイクルが出来ると良いなぁ

 

旅する思いを詰め込んで

お気付きになる常連さんもいらっしゃるんですが、

変化に疎い私なんかは多分気づかないだろうプチリニューアル♪

 

iPhoneImage.png

 

iPhoneImage.png

 

玄関の靴箱を取り付けていただきました。

ブーツや幅広、大きめサイズのお履物が増えてきた現代、

小さな靴箱ではキャパオーバーでした。

 

iPhoneImage.png

 

以前の靴箱は私が嫁に来る前、

若旦那がせっせと色塗りをしたものです。

東京と大分で電話連絡することが多かったお付き合い時代、

その作業途中でおしゃべりしていたことを思い出します。

古いな〜不便だな〜とは思いつつ、

沢山の思い出が詰まっていました。

 

少しずつ進化する宿。

お付き合いください。

 

旧湯けむり暦へ

Copyright(C)2009 YUNOMOTO-SO All Right Reserved